スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

姿勢と歩き方

昨年6月に化学物質過敏症の診断を受けた「そよ風クリニック」を受診した際
軽めの運動を勧められたので、ウォーキングを始めた訳ですが。

ウォーキングを本格的というか週に4~5日程度で始めたのは
実は10月になってからです。

左足の親指の内出血やら巻き爪やらで痛かったのもありますが
30分ほど歩くと背中や右腕が張ってしまって辛くなって
あげく腰痛もひどくなるという困った状態でした。

歩くとおかしくなるということは歩き方が問題なんじゃない?と
近場で姿勢や歩き方を矯正してくれるところはないかなーと
ネットで調べ、9月に電車で15分のところにあるカイロに試しに
行ってみました。

姿勢やら歩き方は勿論ですが
普段履きのスニーカーもダメ出しされました
スニーカーの足首部分、思いっきり歪んでました…
指摘されて初めて気付いた……(汗

姿勢も骨盤がかなり寝ちゃってるとのこと
でもって、立ち姿勢で骨盤の位置を意識して整えても
歩いたり動いたりすると途端にまた寝てしまうらしい……

で、重心が踵寄りで足指にかかってないとか
右に重心が偏ってるとか
だから私の場合、左親指の巻き爪が治らないと言われました
(左足指に圧がかからないから)

それと偏平足。
自分じゃ土踏まずちゃんとあると思ってたのに!
子供の頃は土踏まずのあるきれいな足跡だったのに!
いつのまにやら、潰れて偏平足になっておりました…ショック
足首が内側に入って更に土踏まずを潰してるという有様


正しい姿勢や歩き方は、正しく歩く(動く)ことによって身につくってことで
ここでもウォーキング推奨されました。

ただし、カロリーを消費するのが目的ではないので「小股」が基本。
ウォーキングの本を見ると大股で歩くってよく書いてありますよねー
ちょっと目からウロコ

まずは2点ほど注意すべき点を指導されましたが
正しく歩くって簡単にはいかないですー
……まぁ、私の場合、それだけヘンな歩き方をしていたんだろうけどさ

ここが痛いと言うと、こういう動きをしてるから痛くなる
だからここに気をつけて、という風にほぼ毎回指導されます。

それでも、土踏まずは復活してきましたし
右寄り踵寄りだった重心も
左にかかるようになり、足指に乗るようになり
巻き爪も改善されてきました。

30分歩くと背中や腕の痛みで大変だったのが
背中や腕については今はなんともありません。

まぁ、今度は別のところが痛いけど(汗
オシリが筋肉痛だとか(汗
左足の筋力不足だとか(汗
まだ足の外側が張ってるので(特に左)
歩き方も改善の余地大です。

……道のりは長いな……


ひとつ難があるとすれば、こちらのカイロ
アロマを焚いてるということ、です。
私が行く時はアロマも切って(?)換気もしてくれてるし、
マスクをすれば耐えられますが
帰宅したら衣類は下着から全てお洗濯、なのです。
ニオイが染み付いてるんだなー

そんな訳で、カイロ用の外出着は別途確保って感じです(笑


スポンサーサイト
2011-06-02 : 雑記 : コメント : 0 :
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

さや

Author:さや
2010年5月に化学物質過敏症を発症
ハムスターが主人公の4コマを描く予定が闘病ブログになってしまっております

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。