FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

ウォーキングとジョギング

市の健康診断を受けて、その結果を先日受け取ったのですが
去年と比べて体重は増え、筋肉量が減っていました…

とはいえ市の健康診断では、筋肉量は調べません。
体脂肪率や筋肉量などは、健診受けた医療機関の体重計(タ○タさんでした)からの測定結果です。

この測定結果、面白いんですよね
身体のどの部位にどれくらい筋肉と脂肪がついてるのか分かります。
私は右利きなので当然右腕の方が筋肉量あるとはいえ、左腕はなさすぎでした。
そして全体的に下半身に脂肪が多い…下半身太り(ー’`ー;)

筋肉量が全体的に減ってたのはちょっとショックでした
でもウォーキングの頻度がここ最近少なくなっていたので、当然と言えば当然の結果ですね

そういう理由ではないですけど、ウォーキング途中に軽いジョギングを合間にはさむようにしました。いきなり距離を走るのは無理だと思ったので。

化学物質過敏症の患者さんの会に行った時、かなり回復したと仰ってたお二人がランニングやジョギングをされていたと聞き、ちょっと私も歩くだけでなく走ってみようかなと思いたちました。

しかし、ここ何十年もろくに走ってなかったので、最初は100m走るのがやっとでした。ウォーキングの合間に100mを数回挟む感じで続けてたら、300mは走れるようになりました。

徐々に距離を伸ばしていけたらいいなと思います。

しかし、すこしだけですが左ひざに痛みが出る時があるのですよね…
走り方に問題があるのかな…?それとも問題は日常生活の方で出てるのかな?
来月整体の先生に聞いてみます。長年お世話になってる整体の先生はランナーの方たちの走りもよく診てらっしゃる方なのです。運良かった(笑)

以前先生にちょっと訊いてみたのですが、普通の人が健康の為に走るなら疲れの出ない3kmくらいがちょうどいいそうです。3km走れるようになりたいです。

あと、左足の親指が巻き爪なんですが、これが走ることによって圧がかかるせいかちょっと悪化してしまいました…ので、こちらも来週治療です…

走るってお金かかるな(^▽^;)
ウェアも必要だしね(^▽^;)
スポンサーサイト
2018-03-31 : 雑記 : コメント : 0 :
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

さや

Author:さや
2010年5月に化学物質過敏症を発症
ハムスターが主人公の4コマを描く予定が闘病ブログになってしまっております

カレンダー

10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。