スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

十三回忌

今日は兄の十三回忌です。

両親はお寺にお経をあげてもらいに行きましたが
私は自宅待機。
線香がダメなので。

不義理でごめん、兄。
でも、毎日仏壇にご飯あげてるの、ほとんど私だから
まぁ、許して。


早いもので、あれから12年。

離れて暮らしてたから、亡くなったといっても
しばらくは実感わかずに、暮れになったら実家に
帰ってくるんじゃね?みたいな気持ちでした。


訃報の電話を受け取った時のことは
よく覚えてます。突然でした。

一番最初に思ったのは、やられた、でした。

その後の自分の言動は、おかしかったですねー
まず仕事の心配してましたから。
明日はレセプトまとめなきゃいけないのに
休んだら、周りに迷惑かけるとか。

それどころじゃないでしょと言われましたが
全くもって、その通り。

兄が亡くなったことに対して、現実味がありませんでした。

その後もいろいろあって、
結局、家に帰ってきたのは、2週間後……
いや、3週間後くらいだったかなぁ
そこらへんは、よく覚えてない

仕事場も事情を察してくれて、いろいろよくしてくれました。


とっくに兄の年齢を追い越した私ですが
何歳になっても、兄は兄で、自分よりも年上だという感覚です。

まぁ、なんだ

前の記事のように、進撃だーなんだーとキャーキャー騒いでいても
こういう事は忘れるでなく、
あの時、もう少し自分にできることはなかったかという後悔は
心の底にいつまでもあるという訳で。


やれることをやったとしても、事態がそれで変わったかといえば
それで結果が変わるほど、そんな簡単なものじゃないだろうなとは思いますが……
結局いきつくところは同じなような気がします。


ああ、そういえば、進撃の巨人で
「せいぜい後悔しないほうを選べ」
というセリフがありますが。

これ見て、いつも思うのは
ベストと思って選んだ結果にも後悔はつきものなのよね
ということです。

結局、選んだ結果は甘んじて引き受けるしかない、ということじゃないですかね



ああ、いろいろ書いてたら
訳わかんなくなってきたような



とにかく12年

………早いなぁ
スポンサーサイト
2013-10-03 : 雑記 : コメント : 0 :
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

さや

Author:さや
2010年5月に化学物質過敏症を発症
ハムスターが主人公の4コマを描く予定が闘病ブログになってしまっております

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。